誕生日パーティーは、優雅にヨットの上で

こんにちは。今野です。

今日もお越しいただいて、ありがとうございます。

 

今年は記録的な暖冬と言われているみたいですが、何十年ぶりか?!と言われる大雪が降ったりして、

日によって寒暖の差が激しいですよね。

 

この前の土日も、春のように暖かいと思ったら、月曜日になったとたんに真冬の寒さに戻ったりして、本当に目まぐるしいです。

 

風邪などには十分注意して、(暖冬と言われてるけど)寒い冬を乗り切って頂きたいと思います。

 

さて。そんな春のように暖かかったこの前の土日ですが、

私たち「will be innovation」の主任講師・吉川の誕生日パーティーを、will beメンバーでしました。

 

本当は、吉川の誕生日は1週間後なのですが。いわゆる、サプライズというヤツです。

 

「まさか、1週間前になんかやらないだろう」と、いう思惑の裏をかくという。…って、解説はいらないですね(汗)

 

とはいえ、こんなことはwill beでは日常茶飯事です。

 

日常茶飯事ついでに(←どういうついで?!)その誕生日パーティーも、どこかのお店や会場を借り切って…

とかではなく、

 

「will be innovation」代表の所有するヨットでの、優雅に船上サプライズパーティーでした。

 

サプライズの誕生日パーティー!そのとき、主役は…?

…ということで、吉川のサプライズ誕生日パーティーでしたが、当然サプライズなので、吉川には何も知らされていません。

当の本人も、何も気づいていません。

 

どのくらい気づいてないのか?と言うと、、、

いつものようにwill be代表宅に集合と聞かされていたのに、代表宅とはぜんぜん違う、ヨットハーバーの方向に向かってるのに気づかず、

 

ヨットハーバーに着いても、代表の個人ヨット&人生初の生ヨットにテンション上がりっぱなしで、

 

船内で、代表がこの日のために奮発して、松坂牛で有名な朝日屋で買ってきた、しかも

代表自らが丁寧に焼き上げた、絶品ステーキを目の前にしても気づかず、

 

あろうことか、そのステーキが自分だけ2枚!になってても気づかず、

 

あげくのはてに、乾杯のときに代表が、「優太、誕生日おめでとう!!」と音頭を取るまで、

まったく気づかなかったほどです。

 

そんなこんなで、サプライズの方は見事に大成功です。

 

大人10人が入っても、余裕でくつろげる船内と、落ち着いた内装で、

この日は、夜遅くまでにぎやかに過ごしました。

 

そんな賑やかな、誕生日パーティーでの1コマです。

誕生日パーティーと、もう1つの大イベント

今回は、吉川の誕生日パーティーがメインイベントでしたが、実はもう1つ、大イベントがありました。

 

どんなイベントか?と言うと、それは、

will be代表の2艇目ヨットの初お披露目&処女航海という、とても大きなイベントでした。

 

…というわけで、夜遅くまでにぎやかに誕生日パーティーをした翌日は、代表の2艇目ヨットの初セーリングでした。

 

ですが、この日の天気は雨で、しかも、まだ2月なのに春の嵐が吹き荒れる!?なんて予報で言われていて、

とてもヨットどころじゃない天気でした。

 

予報では、、、

 

で、実際はどうだったか?と言うと、フタを開けてみたら、出航する頃には快晴になりしかも風も穏やかで、絶好のセーリング日和になりました。

 

これも、私たちの日ごろの行いの良さの現れでしょうか?!(笑)

 

天気は快晴になりましたが、風の方は予報通りにお昼になるにつれてどんどん強くなっていき、

午前中で切り上げて帰ってきました。

 

それでも一時は、強風で「転覆するんじゃないか?!」って言うぐらいヒール(ヨットが傾くこと)することもありましたが、

忘れられない最高のセーリングになりました。

 

3度の飯よりヒールが好き?!亜矢子さまも、この笑顔です。

ヨットを楽しむ女子

 

セーリング後は、ヨットハーバーの桟橋でヨットをバックにパシャリ!

ヨットの前で集合写真

 

 

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA